スポンサーリンク

ホテル宿泊記@ホテルリブマックス東京潮見駅前

先日宿泊したホテルリブマックス東京潮見駅前についてレビューしたいと思います。

参考にしてください。
アクセス
京葉線の潮見駅前すぐです。
ホテルからの案内では東口から徒歩1分とありましたが1分は言い過ぎかな。
でも駅から非常に近いです。
京葉線潮見駅は京葉線の各駅停車が止まる駅になります。
東京と舞浜からそれぞれ4駅ずつ。



快速は止まらないので要注意です。
京葉線潮見駅の改札を出たところ。



東口を出ると右手に見えます。
奥のホテルはAPAホテルです。



ホテルリブマックス東京潮見駅前に行くまでには店舗がないのでこの後に記載がある様に西口のスーパーやコンビニで購入するか、この先のAPAホテル潮見駅前の一階にローソンが入っているのでそこで購入するのが良いかと思います。



ホテルの入り口になります。



潮見駅前周辺
反対側にはスーパーのマルエツがあります。深夜1時まで営業している様です。






タクシー乗り場もこちら側になります。



なか卯も駅すぐにあります。



ミニストップ



チェックイン
チェックインしますが鍵は暗証番号を部屋の入り口に入れるという変わったタイプの鍵になります。
水とDHCのスキンケアセットをフロントでいただきました。






鍵の件は暗証番号が書かれた紙をもらう形になります。


  
シンプルに客室があるのみ。



エレベーター前にズボンプレッサーがありました。



客室
セミダブルサイズと思われるベットと机に椅子。
よくあるビジネスホテルのレイアウトになります。






ホテルには珍しく電子レンジが部屋にある。






シモンズベットです。



トイレとバスは一体です。
アメニティーはトイレの後ろに配置されています。ひと通り揃っています。



バスは少し狭いかも



クローゼット内






空気清浄機完備



寝間着があります。



なお、ホテル前にコインパーキングがありました。



台数はそれほど多いわけではないです。



宿泊した感想
ベットが快適に眠れて本当に寝心地が良いのでベットにこだわりがある方にはオススメです。
(柔らかすぎるベットや枕だと疲れが取れないのでこの点は本当に良かった)
前述したようにセミダブルサイズなので一人だとゆったりとした感じ。
周囲の音に関しても本当に静かですが、室内の浴室の24時間換気がガラガラとうるさく就寝中は停止させてもらいました。(本来はNGかと思いますが)
おそらくカップルだとこのシングルに二人が寝れると思うのでそういったプランが出る様ならお得かもしれないです。
館内にはレストランなどはないのでただの寝るだけで良いなら料金も安くオススメです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました